新型射出成形機 「SE400HS-CI」を発売

2021年11月1日

近年、生産工程の省力化、デザイン・シール性などの機能向上、質感向上を目的とした二材成形の需要が増加しています。
特に自動車業界においては、成形品の高付加価値化・高機能化により金型が大型化しており、大型の反転盤を搭載した二材成形の要求が高まっています。
全電動二材射出成形機CIシリーズのラインアップ(型締力290kN-2740kN)を4000kNまで拡充することで、これらのニーズに対応します。
当社は今後もお客さまのご要望にお応えし、社会の高度化ニーズに貢献する製品を開発していきます。


主な特徴

1)生産性向上
高速金型反転装置による反転時間の短縮でサイクル短縮を実現します。また、ダイレクトドライブ射出装置により高精度で高応答なスクリュ制御を可能とし、成形安定性を大幅に向上します。

2)作業性向上
独自の温調配管用ケーブルベアを搭載し、サイクル短縮・段取り短縮・金型自由度向上を実現します。また、90度反転盤停止機能は、安全な配管・配線作業と作業時間の短縮に寄与します。

3)対応性向上
タイバー間隔を拡大したワイドプラテンや独自の温調配管方式により、大型金型の搭載を可能とし、分割金型では不可能だった長尺品の成形を実現します。


ウェブサイト

住友重機械工業㈱プラスチック機械事業部ウェブサイト
https://www.shi.co.jp/plastics/index.html
SE400HS-CI 特設ページ
https://www.shi.co.jp/plastics/products/se400hs-ci.html
SE400HS-CI プロモーション動画 
https://www.youtube.com/watch?v=Ixkr0rfaGRs

2021/09/01

Copyright© 住重プラテック , 2022 All Rights Reserved.