新型射出成形機「SEEV-A-SHR」を発売

2019年10月1日

超高速全電動射出成形機SEEV-A-SHRの販売を開始します。
SEEV-A-SHRは薄肉成形を可能にした中型高速機SEHDZ-HPの後継機です。HDZをEV-A化しさらに進化を遂げた高応答・高速射出装置や高応答・高負荷型締圧縮装置を搭載することで、究極の薄肉化を実現します。
.
1) 高応答・高速射出装置
・最大射出速度 1000mm/s   (当社従来機 800mm/s)
・射出時の加速・減速度 6.0G  (当社従来機 2.4G)
低慣性・大容量サーボモータ採用の射出装置により、短時間でストレスの少ない充填が可能となり、薄肉化はもちろんのこと、ゲートバリ、偏肉、反りの低減化を実現しました。薄肉光学成形品に求められる高い光学品質に寄与します。
.
2) 高応答・高負荷型締圧縮機構(標準オプション機能)
導光板や5G携帯電話用透明筐体などの光学成形品の薄肉化・低歪化には圧縮成形が有効な手段となります。
型締圧縮機構の性能を向上させ、低型締力域から高型締力域への応答時間を短縮しました。さらに型締デューティも大幅に向上(当社従来機約2倍)し、成形工程中に型締力を複雑に変化させる圧縮成形を可能にしました。上記2つの要素技術とも組み合わさることで、射出成形での限界レベルの薄肉化・低歪化を実現します。

SEEV-A-SHR

Copyright© 住重プラテック , 2021 All Rights Reserved.